ファッションセンターしまむらのMA-1がかなり使える。

しまむらで1900円のMA-1

薄手のMA-1がいろいろと便利

おはようございます、コパールです。(@coparl)

以前、『しまむらパトロールで破格のダウン発見』という記事を書いたのですが、今回は第二弾、【MA-1】になります。

MA-1   ¥1900

私のYouTubeチャンネルの撮影で「おもちゃを探してしまむらを巡る」という企画がありまして、そのおもちゃを探している途中に出会いました。

余談ですが、上記動画内の途中で試着、購入後のエンディングでこのMA-1を着用してます。

メンズ「大きいサイズ」エリアで発見

基本的にゆったり目に着るのが好きなので、しまむらに行く際はメンズエリア内にある「大きいサイズ」コーナーに立ち寄ります。

そこで今回のMA-1と遭遇。色は黒とカーキが売っていたのですが、黒いMA-1は別で持っていたので「カーキ」を選択。

サイズは「3L」です。ジッパーはノーブランドでカーキと同色。

裏地はメッシュになっており、ナイロン一枚のテロンテロン感がなくいい感じの着心地。

ただしメッシュもカーキなのでここも安っぽい、というかおじいちゃんっぽいw

今のMA-1ブームはリバイバルブーム

MA-1といえばここ数年で一気に流行りだした感じがありますが、実は30年前くらいに流行っており、リバイバルブームと呼んだ方が正しいでしょうか。

当時、私は中学生くらいだったように記憶してます。

緑色のブルゾンから見える内側のオレンジに憧れ、母親に懇願。

買ってもらったはいいが友人から「それはニセモノだ」と言われ、枕を涙で濡らした苦い過去があります。

しまむらのMAー1を着てみた

さっそく着てみました。

よくある厚手のMA-1は腕周りが太くなってしまい、「モコっ」としたシルエットになるので苦手なのですが、このMA-1は薄手なのでスッキリ。

インナーは『GU』の無地パーカー(XL)を着用。真冬の寒さは防ぐことはできませんが、初冬や晩秋なら問題ないくらいの暖かさです。

3シーズン着られる利便性

春や秋の暖かい日はTシャツの上にコイツだけ羽織ればOK。

日中の日差しが暑かったらTシャツで過ごし、朝夕の冷え込み対策として一枚羽織る。

持っていると何かと重宝する1枚。

カーキよりも黒の方が合わせやすそうですが、1900円なら普段買わない色で冒険できます。

気になった方は是非しまむらへ。

春に向けてシンプルな『コーチジャケット』が欲しいので、しまむらさん、お願いしますm(._.)m

↑こちらはAmazonで人気の3000円のMA-1。やっぱ黒もいいですね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。